新着情報

2020/05/28

簡易金型での薄板曲げ(成形)加工

簡易金型での薄板曲げ(成形)加工
従来、曲げ(成形)は大掛かりな金型が必要でした。
レーザー加工機にて板厚0.2T~2.3T程度のプレートを製作し重ね合わせるだけの簡易金型を考案。
部分的ではありますが、丸穴、異形穴等の曲げ(成形)加工を行います。
1枚からの対応、金型費の低減、短納期が可能となります。
(参考製品:板厚0.3T/段差0.5㎜/内径φ66)
お問い合わせ、ご相談をお待ちしております。